治療について

アルコールリハビリテーションプログラム

当院では、個人面接、集団精神療法(ミーティング)、精神科作業療法(運動、革細工、陶芸、絵手紙、習字などのプログラムを行い、仲間づくりをめざしています)を中心に、様々なプログラムを行っています。
依存症からの回復のためミーティングを中心に、認知行動療法や作業療法を組み合わせて治療を行なっています。
AA勉強会や断酒会からのメッセージなど自助グループとの交流も入院中から積極的に行なっています。