看護部(看護補助者)

34 2階和室

看護補助者は、患者様の身の回りのお世話をすることが、主な業務となります。
朝の申し送りは重要で、体調などの把握に努めます。特に体動のある方の点滴付き添いや、他の医療機関への受診の同伴には気を使います。体の不自由な方の介助入浴では身体の清潔を保つことや、入浴の楽しみを味わってもらうことを重要視していますが、入浴中の事故が起きないように細心の注意を払いながら援助します。

その他、院内の清掃やごみ処理、洗濯など多岐にわたる仕事を通して、患者様が安全でより快適な入院生活が送れるようにみんなで協力しながら仕事に取り組んでいます。

電話問い合わせ