入院案内

●入院手続

保険証と保護者・身元保証人の印鑑が必要です。
保険証は毎月窓口へのご提示をお願いいたします。
NewHP007

●費 用

(1)保証金(退院時にお返しします)
社会保険・国民健康保険  10万円
前期(70才以上)・後期高齢者保険  5万円
カク福 2万円
(2)小遣い金   2万円程度 (1ヶ月につき)
病棟管理費、買い物(毎週水曜日売店)、散髪代、電話代、リース衣代、オムツ代、他科受診など
(3)入院費用他
①社保・国保3割、前期(70才以上)・後期高齢者保険1割(月額上限44,400円)、3割(月額上限80,100円+1%)の負担金と、食事負担額(1食につき課税世帯260円、非課税世帯210円)が必要です。
②治療上必要であっても、健康保険で請求できない場合があります。その場合は自費扱いになります。
③入院費は月末で締め切り、翌月請求書をお手元に送付いたしますので、15日頃までに窓口又はお近くの金融機関にてお支払い下さい。
④「限度額適用認定証」の交付を受けて、窓口にご提示ください。
⑤鍵付きロッカーを使用される場合、使用料100円(1ヶ月)をいただきますので、ご了承下さい。

●面会・電話

入院して1週間はご本人への面会・電話はできるだけご遠慮ください。1週間を過ぎれば、病状の許す限り、下記の時間帯において可能です。ただし、病状によっては、医師の指示でご遠慮いただく場合もありますのでご了承下さい。尚、病状等、病院への問い合わせはこの限りではありません。

<面会> 午前11:00~午後4:30
<電話> 午前11:00~午後8:30

※酒気を帯びての面会は固くお断りいたします。
※面会時に食べ物、タバコ、ライター、現金、テレホンカード等を持ち込まないでください。また私物を持ってこられた際は、看護師にお渡しください。
※家族治療前の面会は、ご遠慮ください。
※日祭日の面会については、夜間出入口をご利用下さい。

●その他

①当院専門外の検査や治療を他病院にお願いする場合がありますのでご了承ください。
②患者様の病状が急変した時など、当院での対応が難しい場合、緊急に他病院へ搬送する場合があります。万が一、ご家族に連絡がとれない場合、事後承諾となることがありますのでご了承下さい。

電話問い合わせ