デイケア

デイケアは、利用者の皆さんが生き生きとした自分らしい生活を得るため、各プログラムを通してアルコールやギャンブル、薬物などの依存からの回復を目指す場所です。

また、通院中の仲間と過ごすことによってお互いに励まし合える場でもあります。デイケアという通院プログラムでの目標は、集団生活を通して規則正しい生活習慣を身につけることです。

そのためには、依存症という病気について正しい知識を持つこと、治療プログラムを通して自分自身を見つめることが大切になります。デイケアのプログラムには、ミーティング、革細工や編み物などの手工芸、ソフトバレーや卓球などのスポーツ、園芸、陶芸、毛筆など様々なものがあります。
手工芸や陶芸、毛筆では集中力や根気強さを身につけ、またスポーツでは体力をつけ、そしてレクリエーションやミーティングを通して協調性を養い、対人関係を円滑にするこができる等、それぞれに目的を持って取り組むことを促しています。
社会復帰に向けての治療であることを基盤とし、かつ楽しめる場所でもある様、日々関わっています。

54 作業場

電話問い合わせ