当院からのメッセージ

現代は少子高齢化、バブルの崩壊後、ストレスが多い時代です。不透明で希望がもてなくなるせいか、アルコール関連問題が増加しています。

問題が悪化すると肝障害、糖尿病や睡眠障害とともに、周囲の人達を巻き込んで大変な不幸、経済的損失をひきおこすのです。飲酒運転、失業、対人関係のトラブルや家庭崩壊などはその一例です。又最近では、定年退職後や女性、若年のアルコール問題をかかえた来院者が増加してきました。IMG_0380

アルコールは麻薬、覚醒剤やトランキライザーと同様依存性の薬物です。その使用で依存症が出来上がることが稀ではありません。

当院はアルコール依存症を中心として、人の心の問題の解決を目指す医療機関です。アルコール問題でお悩みのご本人、ご家族は是非ご相談ください。

理事長 橋本隆

電話問い合わせ